2010年11月20日土曜日

シェローズのシャレオツランチ

【フランス】

France; 〔公式国名〕the French Republic
フランスの  French
フランス人〔男〕 a Frenchman/〔女〕a Frenchwoman/〔総称〕the French
フランス語 French/the French language
フランス料理 French cuisine [kwizín] [food]/a French dish
フランス革命 the French Revolution
フランスパン French bread

とある土曜日、嫁、義母、義妹、義弟嫁とワタクシの5人で三ノ宮からトア・ロードを上がった
「シェローズ」というフレンチのお店に行った。
<義・義・義>という感じではあるが、全く気を遣わなくて良いのが素敵なところ。
(ちょっとは気を遣えよ、と自分で感じる時もあるが…)

実はこの日の体調は最悪…
前の日に結構飲んでしまって二日酔いの真っただ中。
最近ひたすら赤ワインを飲んでいるけど、ちょっと考えモノやな。

更に、終電で帰宅の際に大アクシデントあり。
運良くJR大阪駅から座れた。
それがまさしく運のつき。
気が付くと、ん~ どこだここは?
ありゃ、目的の駅からだ~いぶ離れているではないか!
慌てて降りたけど、折り返しの電車はなし。
しかも、自身はええ感じに酔っぱらってる。
時計を見ると1時。
うん、歩いて帰ろう!(と、決意する)
夜道をブラブラ歩いて帰るのも良いじゃないか。

でも、どれぐらい時間がかかるんだろ?
で、ここで登場iPhoneのナビ。
サササっと調べると、、、
ざっと、徒歩で1時間40分。
仕方がない。一度決めた事だ。歩いて帰りましたよ。
帰って風呂入ったら、3時半。
眠すぎて困る。

次の日、嫁たちは近くの美術館に行ってくるとの事だったので、ワタクシはランチ集合。
良かった、美術館に行くって言っておかなくて。
明らかに無理だ。
でも昼にみんなと合流してからも、まだ酔ってる感じ。
あぁ、情けない。

さ、気を取り直してランチをいただくわよ。(誰?)
お店はこじんまりとして、とても清楚な感じ。テーブルが5~6つぐらいで可愛いお店。
うわっ、このお店にいる人みんながセレブに見える。
お、オレなんて、二日酔いなんだぞ!しかも、両足が筋肉痛なんだぞ!

▼サラダ。なんだこれは。この草を菜っ葉をほじくると、タコやホタテや色々出てくる。
▼はぁ~、落ち着く。ここで完全に二日酔いが吹き飛んだ。もう、食モード全開です。

▼嫁が選んだ「鴨」  うん、間違いない。
▼ワタクシはあっさりスズキのソテー。付け合わせのヤツが旨すぎる。ムースみたいな感じ。
▼ドルチェも5種類から選択できる。 盛り付けが綺麗。でも、この甘さはちょっと苦手…
たっぷりフレンチを堪能。すごいね、フランス人すごいね。
でも、毎日こんなんだったら大変やね。
お茶漬け食べられないもんな。

ここでサプライズ。
義弟嫁のA子ちゃんが今月誕生日なので、特別にチョコでプレートを作ってもらってお祝い。
プレゼントを義母から。
おめでと~!
と、ニコニコしてたら、何と!ワタクシにもいただける、と。
誕生日は来月なんですけど。めっちゃ早い誕生日プレゼント、ありがとうございます。

しかもプレゼントは、メリケンパークオリエンタルホテルのお食事券!
これは嬉しい。
だって、もうすぐ始まる「北海道フェア」に行けるやん♪

▼ママリン、ありがとうございます!






0 件のコメント:

コメントを投稿